[PR] 懸賞 組曲を奏でるように・・・
2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2014.09/21(Sun)

072:銘(葉月きらら)

揺らぐ胸貴方の好きな銘柄と同じ煙草が置かれたデスク
スポンサーサイト

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  15:11 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.09/19(Fri)

071:側(葉月きらら)

満月にいつも側にと願った日叶ったあの日欠けてゆく月

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  17:58 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.09/19(Fri)

070:しっとり(葉月きらら)

しっとりと君を想えば肌寒く止まぬ雨さえ優しく響く

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  17:40 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.09/17(Wed)

069:排(葉月きらら)

排卵を繰り返すだけの身体でも愛してくれる人がいる事

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  15:56 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.06/27(Fri)

068:沼(葉月きらら)

底なしの沼にはまっていくようにまとわりついた貴方の香り

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  13:48 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.06/26(Thu)

067:手帳(葉月きらら)

手帳には過去も未来も君の名がタイムマシーンになれず朽ちゆく

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  19:23 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.06/20(Fri)

066:浸(葉月きらら)

くちびるを許してしまう浸透を許してしまう潤いが増す

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  22:10 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.06/20(Fri)

065:砲(葉月きらら)

大砲を一発ドカンと打ち上げた大役果たした恋は終わった

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  19:22 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.06/03(Tue)

064:妖(葉月きらら)

ワインでは酔えないけど妖艶さ求める瞳かき上げる髪

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  18:41 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.06/03(Tue)

063:院(葉月きらら)

雨降りに美容院へ向かう足軽やかなのは君に会うから

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  18:26 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.05/19(Mon)

062:ショー(葉月きらら)

撮り溜めた写真スライドショーで見てあの日に負けぬ恋と笑顔を

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  17:07 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.05/17(Sat)

061:倉(葉月きらら)

アイラブユー倉庫の壁の落書きと同じ軽さで私を汚す

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  23:52 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.05/14(Wed)

060:懲(葉月きらら)

懲りもせず貴方を想う痛みさえ孤独を埋める華に変われる

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  13:44 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.04/21(Mon)

059:畑(葉月きらら)

この花を知らないなんて初恋の人が笑ったれんげの畑

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  15:36 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.04/01(Tue)

058:惨(葉月きらら)

あの葡萄酸っぱくまずいに違いないそうして終える惨敗な恋

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  16:53 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.04/01(Tue)

057:県(葉月きらら)

県道にそれる車の中君が恋人になる夢を見ている

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  16:46 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.04/01(Tue)

056:余(葉月きらら)

真実は闇に葬り去って今余すことなく愛されたくて

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  09:57 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/31(Mon)

055:芸術(葉月きらら)

新月は愛していると言う君の芸術的な嘘に溺れる

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  19:47 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/31(Mon)

054:照(葉月きらら)

夜を照らす月が今宵は留守だから主役を狙い星はまたたき

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  19:39 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/26(Wed)

053:藍(葉月きらら)

背伸びして選ぶ浴衣の藍色と初めての紅十七の夏

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  23:08 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/26(Wed)

052:戒(葉月きらら)

戒めの為に切った髪の毛がくるりとはねて恋したくなる

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  22:49 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/26(Wed)

051:たいせつ(葉月きらら)

大切な彼の大事な恋人になれますように捨てたたいせつ

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  22:46 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/26(Wed)

050:頻(葉月きらら)

逢う頻度イコール愛の深さとは思わないけど淋しい少し

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  14:05 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/24(Mon)

049:岬(葉月きらら)

海の青山の緑に岬から差す夕陽より君を見ていた

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  15:31 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/24(Mon)

048:センター(葉月きらら)

友達と恋とを分けるセンターのハードル高くて助走をつける

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  15:07 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/22(Sat)

047:持(葉月きらら)

好きになるのが怖かった気持ちだけ膨らんだまま弾けて消えて

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  20:44 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/22(Sat)

046:賛(葉月きらら)

出掛けるの賛成してる青空は恋も応援してくれるはず

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  20:31 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/21(Fri)

045:桑(葉月きらら)

桑の実の鮮やかな赤過ぎ去って黒く熟すは恋愛のよう

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  14:11 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/20(Thu)

044:発(葉月きらら)

消せないでいた番号の発信を酔った勢いで押したくなる夜

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  18:02 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.03/20(Thu)

043:ヤフー(葉月きらら)

貴方では埋められなかった寂しさをヤフーに求め傷を繕う

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  11:56 |  題詠blog2014  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。